おもちゃ病院へようこそ

院長紹介
院長:石田清愛のプロフィール
院長 石田清愛
沢山のプリモプエルに囲まれて

昭和40年代、おもちゃメーカーで新製品の開発・研究を行い、おもちゃ製作の技術を修得しました。

その後、おもちゃ販売店の店長として販売を手掛ける一方、そのアフターサービスを考え、店内に「おもちゃ病院」を開設、販売品の修理を行いました。

昭和52年におもちゃの病院として独立し、百貨店・量販店のおもちゃ売場で「おもちゃ病院」を展開しました。

現在は自宅にて全国から送られてくる沢山の人形・ぬいぐるみ・ブリキ玩具の修理・再生を専門として治療しています。 他では治してくれない難しい治療でも、お客様に喜んで頂けるように精いっぱい努力して、1体でも多くのおもちゃや人形たちを蘇生・復活させたいと願っています。

おもちゃ病院のご案内
住所・電話・メール
〒349-0224 埼玉県白岡市彦兵衛84-70
おもちゃ病院 石田清愛(いしだきよなる)
電話:0480-93-3472
※お急ぎの場合は、携帯電話(080-5935-9843)へお願いします。
メール:ishida-repair@w5.dion.ne.jp
診療時間
診療時間:午前11時~午後8時
休診日:水曜・木曜、年始(元日のみ休診)
診療をご希望の方は、お電話かメールにてご連絡ください。
入院の準備・送り方の要領をお知らせしますので、その上で宅配便で送り出してください。
※お問い合わせの際には、お名前・ご住所・電話番号もお願いいたします。